« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »

2011年8月

山ガール(別名やまんばガール)参上★★

ひさしぶりに登場してみましたhappy01 

白湯山に登ってきました~ひとりで・・・(さみしくないからcrying

テクテク自分のペースでいけるので自由感がたまんないっすhappy02

と言っておきながら、スキー場ゲレンデでそうとうな息切れが・・・

己を信じて突き進みました!・・・・案外楽?ゲレンデが一番の

難関ということに気付きました。しょっぱなに心が折れそうになった自分に赤面・・・(やれやれ)  

そうそう、ごほうびはこちら downwardleft(写真へたくそで有名です)

20110827142217_2

山頂でまった~りと過ごして、ゆっくり下山していたら、

楽しげな三人組と遭遇!(そういえば登る途中に挨拶した方々)

ゆで卵をごちそうになり、一緒にお供させて頂きました!(まるで桃太郎smile

山の出会いも楽しみのひとつです!

隊長(?)は北見の方、若いお二人は、大学生(留学生)ですって。 

また、阿寒に来てくださいね!!  Waries

20110827150314_2 

| | コメント (7) | トラックバック (0)

STVラジオ デビュー!

毎週月曜日~金曜日、10:55~11:00に放送されている「くしろHOT情報

この番組内で、女性限定ツアーを紹介していただけるとのことで、STV釧路放送局におじゃまさせていただきました。

Img_3856_2

中では、リポーターの山本さおりさんと上谷美幸さんが収録中で、とてもテンポのいいしゃべりに私たちがついていけるのかとかなり不安・・・sweat02

でも本番前の打ち合わせで優しい笑顔でいろいろと説明していただき、私たちの緊張を解きほぐしてくれましたshine

普段ガイドをする時とはまた違った緊張感がある中、どーにか無事に本番終了sweat01

内容については、ぜひともラジオを聴いてみてくださいhappy02

9月5日・6日 10:55~11:00 「くしろHOT情報」

Img_38571

リポーターの上谷さん、山本さんと記念撮影camerashine

なかひらcat

| | コメント (0) | トラックバック (0)

井川もの

中学生か、高校の時だったでしょうか。

何かの雑誌で、「井川めんぱ」のことを知りました。

木で出来たお弁当箱です。

曲げたヒノキの板と板の継ぎ目はヤマザクラの皮でしっかりとめ、天然漆を塗って固めてあること、

古くなったら漆を塗りなおせば何年でも使えること、が書かれていました。

心に留まったのは、

「塗り直しの時期は、底に書かれた制作者の住所と氏名が見えてきたら」

という部分。

ずっとずっと頭の片隅に残っていたそのお弁当箱、、、、、、

この春に工房を訪れ、先代のお連れ合いに”井川もの”と親しみこめて呼ばれ、山に入る人々だけに限らず日常のごはん入れに使われてきたこのめんぱについてのお話をお聞きしてきました。

実際手にとって、あーだこーだと考えた末、「男もの」(他に女もの、菜いれなどがありましたが、、、)を注文。

そして先日、ついに送って頂き阿寒までやってきました☆

へへ!

R0018854

じゃーん。

R0026012

道中に作ってもらった温泉玉子とのり弁。

とってもとっても美味しかったです。

キクfootkikuo

| | トラックバック (0)

阿寒 guide tour ☆休止期間のお知らせです

本日8月28日から9月4日まで、

ガイドらが研修等のため事務所不在となります。

申し訳ありませんが、阿寒gide tourの催行を休止致しますので、宜しくお願い致します。

9月5日以降につきましては、受け付けておりますのでどうぞお気軽にお問い合わせください。

お待ちしております。

阿寒観光協会ニューツーリズム部門

ツアーガイド一同

R00259231

メアカンフスマ・・もう花期はほとんどおわりですが、それでもまだ、ひそかに花をつけていました☆キクfootkikuo

| | トラックバック (0)

チーズケーキ♪おいしいなぁ。

阿寒湖温泉から車で3、40分ほどでしょうか。

足寄方面に車を走らせますと、右手にログハウスの赤い屋根が見えてきます。

ずっと気になっていたお店ですが、寄れずじまいがずっと続き、、、

やっと!先日チンチロリンとドアを開けることができました。

さて、中に入りますと一組、楽しそうな方々の先客がありました。

どこに座ろうかな?と見まわしているうち、

「おねぇちゃん(?!)、こっちおいで。一緒に座ったらいいよ!」

と一声頂き、ちゃっかーりわたしは輪の中へ。ん?

「どっからきたの?」

「阿寒湖温泉です。」

「あれ!わたしらも阿寒湖温泉よ。阿寒湖温泉のどこの人さ?」

「(地名かしら?)」

「どこで働いているのさ?」

「(あっ、お会いしたことある方だ!)観光協会です。」

「昨日わし会ったもの。昨日(仮装盆踊り)麦酒ついでいたべ?」

、、、、、、、てな訳で、阿寒湖温泉の元気な方々とに交じって

阿寒湖の歴史(?!)やあっけらかんとした男女のお話、などなど

一通りのおしゃべりを楽しませていただきました。

そしておっとっと、当初の目的うわさの”チーズケーキ”を食べにきたとお伝えし、珈琲と一緒に堪能♪

しっかりとしたケーキで、ハスカップの酸っぱさがとてもマッチしていました。

甘すぎず、好みのおいしさにウットリ、、、にんまり。

R0025552

今回はメニューすらみず、通常のお料理も食べず。

これは、また行かなくては!と意気込むこの頃です。

オーナーご夫妻は観光のご案内もして下さいます。

一休みと情報収集、ぜひドライブインクマゲラへどーぞ!

R0025555

ドライブインクマゲラ

0156-29-7255

キクfootkikuo

| | トラックバック (0)

光の森

今日の朝は光の森ツアーに。

小雨の降る森の中は、雨に濡れた木々や葉の色が鮮やかに映えとても美しい。

Img_3620

「桂の巨木」 

一度会いに来てください。お待ちしております。

なかひらcat

| | コメント (2) | トラックバック (0)

今日もきのこです。

今日は、雄阿寒岳に調査に行ってきましたfuji

雨上がりの森は神聖な空気が漂うshine

この空気がとっても好きですhappy02

Img_3585

雨上がりにはきのこもいきいきしている。

そんないろいろなきのこたちshine

Img_3578

あんなのや、

Img_3586

こんなのが・・・

Img_3587

いっぱいshine

Img_3581

上のきのこは「ムキタケ」。今年初物。 

秋によくみるきのこだけど今年は早いなぁ・・・

あ、タモギダケもまだありました(写真撮り忘れたけど・・・sweat02

なかひらcat

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アカハバビロオオキノコ

キノコといっても、食べられる茸ではありません。

かといって、毒キノコでもありません。

アカハバビロオオキノコは、虫です。

キノコばかりを食べています♪

これからキノコの季節ですからね、いいな~と横目になってしまいます。

しかしどうも、残念ながら北海道にはいない虫のようです。

(ん?ライバルが減った?!)

何故この話題かと申しますと、

これまた文一総合出版のハンドブックをご紹介。

朽ち木にあつまる虫ハンドブック

51oioeycpdl__ss500_

倒木、伐根、立ち枯れ木、、、、、。

動きのないように見える朽ち木の物語り。

少し専門的で、少し物足りなくて、でもナンダコレハ?!を刺激してくれる本デス。

キクfootkikuo

| | トラックバック (0)

嬉しい!

個人的に、まことに個人的に嬉しかったことがありました。

それは、以前お伝えしたサマーアクティブスクールという子どもキャンプの面々と一緒に雌阿寒岳に行く時のこと。

前日に男の子からせがまれたある本に、うら若き女の子も「可愛い~☆★☆」と読みたい!と興味しんしんだったのです。

見てください!

R0025284_2 

なんの本かといいますと、、、

文一総合出版の『イモムシハンドブック』!!

51xzzlbktl__ss500_

(あっ、もうダメ、、、、と目をそむけてしまう方、すみません。)

森の中では今、イモムシ・ケムシに出会うことが多くあります。

木々にも、水の中にも、看板にも。ふとした時に気配を感じます。

彼らも森の大事な一員。

イモムシ・毛虫と毛嫌いするなかれ!

誰かへの愛情を感じる本はまたなかなか美しいものです、、、よ(ひかえ目に)。

とにもかくも、この本が人気者のものだったこの日、ニタニタ嬉しかったのでした。

読んで下さった皆様、ありがとうございます。

いつもお付き合いをありがとうございます!!!

キクfootkikuo

| | トラックバック (0)

登山、森、湖歩き。女性限定ツアー来月より

来月(9月)から、2012年3月までの連続企画のチラシが出来あがりました♪

女性限定、毎月1回のツアーです。

登山はステップアップを目指す教室ですが、”阿寒満喫コース”としたらいいでしょうか。

森歩きあり、氷った冬の湖歩きあり、、、の内容です。

(昨日の道新夕刊に掲載して頂きました)

ですから登山の経験のない方でも、旅途中の1回きりでも大丈夫です。

どうぞお気軽にお問い合わせください。

阿寒観光協会 0154-67-3200(仲平・加藤まで)

1_2

2_3

3

4

キクfootkikuo

| | トラックバック (0)

レイクロブスター天丼!

今日のランチは女子3人でレストラン「海兵」へ。

Img_3522

前々から気になっていた「レイクロブスター天丼」を食べてきましたsign01

Img_3528

運ばれてきた丼ぶりにはレイクロブスターがたっぷりshine

身のひとつひとつがとても大きいっsign01

私とスイーツ好き女子いくちゃんは普通盛り、菊ちゃんはミニ天丼を注文したのですが、普通盛りでもボリュームたっぷり。

完食したけど、かなり苦しい・・・sweat01

Img_3527_2

(左がミニサイズ、右が普通サイズ)

ロブスター天丼以外にも、ロブスターのボイルしたものや、ワカサギ天丼もおススメですnotes

また豚丼や麺類もあるので、ザリガニや魚が苦手な方でも大丈夫happy01

Img_3525

ザリガニパウダーを使用したザリガニピースチップスも好評発売中happy02

(イメージキャラクターのざりが兄もおすすめしてますnote

海兵

0154-67-2057

AM10:00~PM4:00

なかひらcat

| | コメント (0) | トラックバック (0)

灯篭流し

阿寒湖温泉では、古くから阿寒湖へ灯篭を流し、お盆にお帰りになられた先祖の魂を再びあの世へお送りしています。

また、先祖の魂が迷うことなくあの世へお帰りになられますようにと、かがり火を焚いた船が水先案内を務めます。

このかがり火には、観光で阿寒湖温泉にいらっしゃられた皆様が道中安全に過ごされ帰られることを祈る気持ちもこめております。

2011_017

湖面に映る灯篭の明かりはとてもきれいで幻想的な世界でした。

そしてその後は、観光汽船乗り場で行われているビアガーデンへ。

2011_023

たくさんのかたが来ていて、座る席がないほど大盛況でしたshine

なかひらcat

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ヒグマ情報、その後

6月下旬から7月頭にかけて、

巷を騒がせていたヒグマたち。

今ではすっかり、森の住人に戻ったようです。

でもご用心はお忘れになられぬよう、、、。

さて、みなさんはどれだけヒグマの事をご存じでしょうか?

はて、彼らは何を食べているのでしょう?

⇒鹿?共食い?鮭???

出会ったらどうしたらいいのでしたっけ?

⇒死んだふりは古い?ザックを投げつける?猛ダッシュで逃げる?

、、、う~ん。

悩みのヒントに、『ヒグマかるた』の登場です!

R0025419_2 

たとえば、、、

んさいとり クマもしんけん 山菜とり

いせいに クマとあっても 走らない

ろぺろと アリさんなめるよ 夏のごちそう

まだって 人間こわい あいたくない

のひらに にくきゅう 五つ やわらかい

いかがでしょう?!

少し、隣人森の人のことがわかる気がしませんか?

(「ヒグマかるた」大会 を勝手に予定中ですが、やりたい人いるかしら?!)

かるたの他に、より詳しい『ヒグマルールブック』なるものもあります。

阿寒湖畔エコミュージアムセンターにどちらも置いてありますので、どうぞご覧ください。

R0018863

キクfootkikuo

| | トラックバック (0)

阿寒湖の可愛いギャラリー

既にご存知の方も多いかもしれませんが、

阿寒湖温泉街の一角に、”あかん鶴雅別荘 鄙の座 の花ギャラリー”がOPENいたしました。

R0018864_2

中に入ると、

R0018867

やさしいタッチで描かれた花々でいっぱいです。

中には、西陣織も!

散歩のひと時、ちょこっと(テーブルと椅子もありますので、ゆっくりでも!)覗いてみてください。

気分ほっこり、、、♪♪♪

キクfootkikuo

| | トラックバック (0)

阿寒川 モニターツアー

13・14日に阿寒川リバーウォーキングモニターツアーを開催させていただきました。

ご参加いただいた皆さんありがとうございました。

両日とも青空の中の開催sun

IMG_4284.jpg

日向は暑いけど、森に囲まれた川の中はとても涼しい~notes

ウエーダー(胴付き長靴)をはいているから川の中もじゃぶじゃぶ歩けますsmile

途中、川の中で座って休憩note

IMG_4202-1.jpg

 10月まで開催中なので、気になる方はお気軽にお問い合わせくださいhappy01

阿寒リバートレッキング 

 所要時間 : 約3時間(開始時間については要問い合わせ)

 料   金 : 3千円(ウェーダーレンタル料・保険料込)

 詳しい内容については、こちらをどーぞ。(PDFファイルです。)

 阿寒観光協会 ツアーガイドまで

 0154-67-3200

shine今日のひとコマshine

Img_3515

おやつにいただいた「pino

開けてみたらハート形のピノがsign01

「幸せのピノ」と呼ばれていて、食べた人はいいことがあるそうです。

いいことありますよーにhappy02

なかひらcat

| | コメント (4) | トラックバック (0)

鶴雅 夏祭り

「あかん遊久の里 鶴雅」 1階で行われているお盆の期間限定、お祭り広場shine

Img_3483

わなげや、プチゴルフ、つかみどりなど、いろいろ行われていますhappy02

私たち、協会女子組も少しのぞかさせていただきましたnote

ロビーでは、家族連れの方がいっぱい。皆さん楽しそう~sign03

私もちょっとだけ楽しんじゃいましたsweat01

「わなげ」  真剣に投げるが・・・

R0025368

R0025369

1個も入らず・・・wobbly  かなりがっかりsweat02(1個も入らなくても参加賞がもらえます。)

「うまい棒つかみどり」

R0025372

R0025373

2回で22本sign03 (かなり本気で取りました) 

「かき氷」 おいしいっhappy02

Img_3467

鶴雅と協会のアイドル2人でかき氷宣伝ですshine

(かなり堪能させていただきました。鶴雅さん、ありがとうございましたnote

14日まで開催中なので、鶴雅にお泊りの方は18:30~20:30に1階ロビーへ

あかん遊久の里 鶴雅

〒085-0467 北海道釧路市阿寒町阿寒湖温泉4丁目6番10号
TEL.0154-67-2531(代) FAX.0154-67-2754

なかひらcat

| | コメント (4) | トラックバック (0)

阿寒の自然スライドショー

今日も朝から暑い阿寒湖sun

11日は釧路市で最高気温31.1度と、観測史上2位の気温だったそうです。bearingsweat01

さて、アップすることが遅くなってしまいましたが、阿寒湖畔エコミュージアムセンターで開催中のスライドショーのご紹介です。

Dscn3089

やっと見てきました・・・・夏の期間限定で行われているスライドショー。

8月14日(日)まで10:00、14:00の1日2回 (各1回15分)、エコミュージアムセンターレクチャールームで行われています。

10時の回を見てきましたが、マリモのお話をスライドを使いながら、わかりやすくお話していただきました。

Dscn3096

午後の回は見れなかったのですが、火山のお話などいろいろ面白そうな内容です。

あと2日間なので、お時間があう方はぜひ要チェックです!

Dscn3092

(熊の大助もお待ちしてます~shine

阿寒湖畔エコミュージアムセンター

〒085-0467 北海道釧路市阿寒町阿寒湖温泉1-1-1
TEL:(0154)67-4100/FAX:(0154)67-2568

開館時間:AM9:00~PM5:00
休館日  :毎週火曜日(祝祭日の場合は翌日)・年末年始
入館料  :無料

※8月16日(火) は臨時開館致します。

※8月5日(金)~8月16日(火) の期間は午後6時まで開館時間と致します。

 

なかひらcat

| | コメント (0) | トラックバック (0)

流星群、みえるかな、、、っと☆

今夜から明日の明け方にむけて、ペルセウス座流星群が多くみられるようです。

ちょっとまて?!夜空には明るいまあるいお月様がいるのでは?

はい、その通りなのですが、明るい流星の多い”三大流星群”のひとつ。

少しくらい、、、ちょっとくらい、、、ちらっと、、、

見えるかもしれません。

夜の場所を探して空を眺めませんか☆☆☆

麦酒を片手に、、、だともっといいですネ。

でも今日は夜は肌寒いかもしれませんから一枚はおるものをお忘れなく!

キクfootkikuo

| | トラックバック (0)

女性向けのツアーのお知らせです☆

は~、巷の女性パワーはすごいな~!、、、と横目で見ているだけ、とはいかないようです。

ナンダカンダで、阿寒観光協会ニューツーリズム部門でも発信します。

いざ、”女性向け”ツアー!

9月から3月までにかけて、毎月1回の企画をご用意いたしました。

登山はステップアップを目指しますが、阿寒の自然を満喫してもらいたいなぁ、と

山あり、森あり、湖あり、の内容です。

女性なら誰でも、、、といいたかったのですが、

高校生以上とさせていただきました。

詳細は追ってお知らせいたします。

ツアーは全て、よくブログを担当しています”なかひらcat”とわたくし”foot”がご案内いたします。

まずは第1段のお知らせです。

お問い合わせはお気軽に

阿寒観光協会(0154-67-3200)仲平・加藤までご連絡ください。

お待ちしております!!!

阿寒;白湯山ハイキング & 登山“はじめの一歩”講座

☆見どころは、温泉の流れる川と大地に響く地底からの音。片道たった1時間で雄阿寒岳と阿寒湖の美しい眺望の広がる展望台へと到着します。一緒に山歩きの基本を覚えませんか。

日程:9月11日(日)

集合解散:阿寒湖畔スキー場(集合:9:00/解散:15:00予定)

金額:3,000円 (講座・ガイド・保険料込)

 

※4名様以上の方が集まり次第、開催いたします。催行の可否は催行決定次第、または3日前までにお知らせいたします。

※荒天時の場合は、別のプログラムとなります。

キクfootkikuo

| | トラックバック (0)

今日のツアーのお客様

医療と観光、健康を繋げた海外のお客様向けのツアーがあります。

その関連で、中国からのお客様を光の森に西田ガイドがご案内しました。

涼しむ、、、、には少し不向きでしたが、南からの方はなんのそのっ!

いい汗をかいた森ハイクでした。

取材陣がいっぱいで少々緊張気味、、、?

Img_4107

キクfootkikuo

| | トラックバック (0)

ぐうたびブログ

ツアーガイドのもうひとつのブログ 「ゆかいなガイドたち~阿寒湖より~」。

このブログは各ジャンルに精通したスペシャルブロガーさんと、

北海道各地からのご当地ブロガーさんからいろいろな情報が発信されていますshine

このブログはアクセスランキングというのがあって、

昨日のランキングで16位と19位に私たちのブログが入りましたhappy02sign03

やったっ~lovelysign03

Img_3402_3

うれしくて、つい写真を撮ってしまいましたsmileshine

このブログは阿寒湖以外の情報も、いろいろ載せていますので、

ぜひのぞいてみてください~happy01

なかひらcat

| | コメント (0) | トラックバック (0)

阿寒の夏。つかの間のひと時・・・

今日も朝から暑いです・・・・sweat01

こんな暑い日は焼き肉shine

Img_3401

8月8日「やっぱ焼き肉」DAYにちなんでですnote

Img_3399

皆様、おいしい焼き肉ごちそうさまでしたsmilenotes

Img_3400

なかひらcat

| | コメント (0) | トラックバック (0)

雌阿寒岳 登山

昨日の雨の阿寒川から一転、今日は朝から青空だ~sun

子供たちの荷物も準備OKsign01 あとは登るのみっhappy02

Img_3337

「木の根っこ滑りやすいよ~」 「段差に気をつけて~」と子供たち同士で声を掛け合い、助け合いながら、登って行きます。(頼もしいsign03

Img_3341

Img_3345

みんな元気smile

Img_3364

出発後、約3時間で山頂到着(とっても良いペース)

そして山頂でのお昼ごはんriceballshine やまでのごはんは格別note

とってもおいし~happy02notes

Img_3369

下りでは雷がゴロゴロ鳴りはじめていたけど、雨に降られず

そして、みんな怪我もなく無事に下山できたことが何よりですnote

また山に行こうね~fuji

なかひらcat

| | コメント (0) | トラックバック (0)

☆☆☆ 七夕と、子どもたち

今日は旧暦の7月7日です。

旧暦七夕とか、伝統的七夕と呼ばれているのをお聞きになったことがおありでしょうか。

そう、今宵は七夕伝説に登場する星々が、新暦(先月7月7日)の七夕よりもよく見えるのですよ!

南に半月の小舟、織女星・牽牛星は頭上のあたり。

が、、、、、

日中からのどしゃぶり。

今宵は見られそうにありません。

R0025274

天の川がきっと見えないだろうなぁ、

ちぇ~っっっ、

、、、とそっぽを向いている訳ではありません。

これです、コレ!

R0025280

阿寒湖畔キャンプ場では、

元気に子どもたちが活動中です!!!

明日は雌阿寒岳登山の日。

どうか、雨は止みますように、、、、、

キクfootkikuo

| | トラックバック (0)

第16回 若草町内会祭り

阿寒湖には、6つの町内会があります。

その中の一番西側にある若草町で、昨日「夏祭り」が開かれましたshine

Dscn3033

みんなゆかたでおめかしwink  かわいい~heart04

Dscn3034

お好み焼やかき氷、焼きそばなどお祭りにはかかせない食べ物がいっぱいdelicious

町内会のお父さん、お母さんたちが暑い中、せっせと作ってくれますsign01

Dscn3037

Dscn3038

町内会の皆様、お疲れ様でした。&ごちそうさまでしたhappy02

なかひらcat

| | コメント (0) | トラックバック (0)

FMくしろ と 花パン

今日も朝から夏空の阿寒湖ですsun

今日は「FMくしろ」さんに阿寒湖を生中継していただきました。

詳しくはこちらをどーぞnotes

今日は限定もののご紹介ですshine

パンデパン特製の 「花パン」 (1つ220円)

Dscn3024

■「阿寒の森 鶴雅リゾート 花ゆう香」の売店のみで販売しているパンデパン特製のパン。

■1日限定10個 (大人気なのでお昼には売り切れてしまいます。)

このパンは見た目は名前の通り、お花の形shine

真中にいちごのジャムがのっていて、まわりのはなびら1つ1つの中見が全部違う味のジャムやクリームが入っているんですnote

Dscn3027

スイーツ大好き女子Iさんはメロンクリームnotes

Dscn3032

私はイチゴジャムnotes

(他の味はぜひご自身で確かめてみてくださいhappy02

1人で食べるのもいいし、みんなで何味か当てながら食べるのもおもしろいですよ~lovely

朝9時から店頭に並び始めるので、ぜひ朝一で足を運んでみてくださいheart04

なかひらcat

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ニューフェイス

っていっても人ではありません。

新しくガイドツアーの看板を作ってみましたshine

この看板では、ボッケツアーと阿寒guide tourの紹介をしています。

Img_4103

Img_4104

ボッケツアーは1日2回ご案内しております。

開始時間:10時・13時

所要時間:約1時間半

料   金:おとな1名様 ¥1,000 こども1名様 ¥500

ご参加希望の方は開始時間の15分前までに窓口でお申し込みください。

(※都合により開催していない日もございますので、お問い合わせください。)

Img_4105

なかひらcat

| | コメント (0) | トラックバック (0)

阿寒川

今日は朝から暑かった阿寒湖。久しぶりの夏空ですsun

こんな日は山より水辺!!・・ということで、阿寒川へ繰り出してきましたshine

ウェダー(胴付き長靴)をはいて川をじゃぶじゃぶ~note

Img_4083

日差しが強くても木陰の下なら気にならない。

Img_4092

途中、木のベンチでひと休憩shine  川のせせらぎが心地よくてついうとうと・・・sleepy

皆さん~川に癒されに来ませんか~notes

阿寒 リバーウォーキングツアー

なかひらcat

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ちょっとワープ!

今日は趣向を変えまして、、、

阿寒湖温泉を出て、津別を越して、美幌まで行ってしまいます。

カフェ、MORIONへ!

可愛い雑貨やシンプルな器たち、それから誰かの手元で生きてきたのであろう古もの。

庭で育ったお花がさりげなく演出家になっており、とても心が温まります。

軽食と飲み物がメニューにあり、小さな空間ながら落ち着く空間。

沢山置かれている中から好きな本を読んでくつろぐのもいいかもしれません。

でも、あんまり大人数で押し掛けてしまうと、店の方々対応できなくなってしまうので、一人気ままか、気のいい友達数人と、、、どうぞお出かけ下さい。

R0024175_2

R0024176

CAFE + ZAKKA 森音

(あ~、お腹がすいてきた!)

キクfootkikuo

| | トラックバック (0)

初心者向け登山会 雌阿寒岳編 終了

昨日7月31日、「初心者向け登山会 雌阿寒岳編」が開催されました。

ご参加いただいたお二人のかた、ありがとうございました。

当日は、まず駐車場で参加者とガイドの装備の確認です。

必要最低限の装備はしっかり持ち、いらない物は置いていきます。

荷物は軽いほうが登っていても気持ちにゆとりを持てますからねhappy01

(参加者の装備はばっちりでしたscissors

2011731_1

この日はガスがかかり、まわりの景色が見えない・・・

少し不安ですがこんな天気の日こそ一緒に登って山の勉強をしておくことが大事なのですsign01

2011731_24

今雌阿寒岳はお花が見ごろで、いろいろなお花を愉しみながらゆっくりと登って行きます。

そして雌阿寒岳山頂(1499m)に無事到着note

2011731_48

山頂では、雲の切れ間から雄阿寒岳がちらっと顔を見せてくれて、

私たちの到着を喜んでくれているようでした。

(雲海に浮かぶ雄阿寒岳はとてもりりしい姿shine

登り下りでは山の登り方・下り方、ストックの使い方などを講習し、和気あいあいとした中にも、充実感のある登山会となりました。

第2回目も決定次第ブログ・HPにアップしますのでよろしくお願いしますhappy01

なかひらcat

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »