« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »

2012年5月

フォトコンテスト巡回展がはじまりました。

釧路湿原・阿寒・摩周観光圏で実施された3つのフォトコンテストの入賞作品が、昨日からまりむ館で展示されています。

入賞された方々の、一瞬を切り取った作品群。

見慣れた風景でも、1枚の写真から変わる印象もあるかもしれません。

R0012132

ぜひ見にいらしてくださいね!

6月末まで、まりむ館1階で展示しています。

R0012134

キクfootkikuo

| | トラックバック (0)

ボッケの様子

散策路を歩いていくと、ニリンソウがいっぱい!

緑の中に、白い群落が美しいです。

先日の雨による水もすっかり引いて、ボッケの音も勢いを増し、

地球の鼓動にドキドキさせられます♪

Dsc_2993

キクfootkikuo

| | トラックバック (0)

お集まり頂きありがとうございました!

阿寒町商工会青年部阿寒湖畔史部主催の

阿寒の森ハイキング。

100名以上の方々にお集まり頂きました。

Dsc_2987_2

キクfootkikuo

| | トラックバック (0)

木登りをしよう。 part 1

小鳥たちが、

”なんだなんだ?!”

、、、といっているように、登りたい木の枝に入れ替わり立ち替わり。

Dsc_2816 (イメージ写真desu)

「子どもの頃、よく木登りしたよ。」の皆さま!

きっと、一度ならず落っこちたことでしょう(笑)。

ずり落ちて擦り傷を作ったり、

ツタウルシに気がつかずかぶれたり、、、、、。

(あれ。これはわたしのことか。)

たまにはそれもあってもいいか、と思いますが、

今はそんなことなく!?木を楽しめるツリーイング。

合言葉は”安全であれ!”

R0012110

お隣津別の森の支配人さんも、

普段と違う視野に一眼レフを持ってあがってパシャパシャ。

Tree Master Climbing Academy

(ツリーマスタークライミングアカデミー)

によるツリーイングの模様、何回かに分けてブログアップ予定です!

Dsc_2902

いい風と、何だか地上とは違う木の気配がありました。

キクfootkikuo

| | トラックバック (0)

ボッケ情報は!

阿寒湖周辺の森、木々、生きものたちの営みを分かりやすく展示しているのが

エコ・ミュージアムセンターさん。

ちょっとお散歩、、、にオススメの”ボッケ散策路”を歩く前に、ぜひお立ち寄り下さい。

日々の最新情報がありますよ!

(※画像は全てクリックすると大きくなります)

R0012024

色々な生きものたちも写真で紹介しています。

R0012027

クローズアップしますと、、、

R0012028

R0012029

R0012030

どんどん写真は増えていっているようですよー。

キクfootkikuo

| | トラックバック (0)

さくら~サクラ~

薄い黄緑色の若葉の中に、これまた淡い紅色のサクラ。

凛としたその姿には、やっぱり目がいってしまいます。

今日もまた、森の中で、、、。

(※画像は全てクリックすると大きくなります)

Dsc_2954_2

北海道に自生するサクラは、4種類だそうです。

一番なじみ深いのは、”エゾヤマザクラ”。

Dsc_2930_2

その他に、

寒冷な気候に適応する”チシマザクラ”、

開花が5~6月と遅く、葉が出て来てから白い花を咲かせる”ミヤマザクラ”、

淡く白っぽい花が特徴のカスミザクラとが続きます。

Dsc_2955_2

(うーん。今日見たサクラは何でしょうかなぁ)

キクfootkikuo

| | トラックバック (0)

金環日食

昨日、のっぽさんと作った日食用のぞき道具。

さてさてどんなふうにうつるのかな~happy02

Dscn3659_2

あっsign01 欠けてる~ sign03

のっぽさんもご満悦の表情でしたshine

Dscn3658_2

(次回北海道で金環日食が見られるのは、18年後の2030年6月1日だそうです。)

なかひらcat

| | トラックバック (0)

のっぽさんがやって来た?

何をしているか、分かるでしょうか?!

Dsc_2743

Dsc_2736

Dsc_2728

さて、そろそろ?

Dsc_2730

じゃーん!太陽が映っています。

Dsc_2734

明日は日食ですよ~!

キクfootkikuo

| | トラックバック (0)

阿寒湖にも!

桜が咲きました♪

2012520

ようやくきたかぁ、、、

っといった感じです。

キクfootkikuo

| | トラックバック (0)

距離感

500メートルは離れていたと思うのです。

でも、”ハッ”と向こうが私に気が付いたことは、

すぐそばの出来事の様に分かりました。

Dsc_2473

Dsc_2474

一度ふり返り、ひらりと枯れ草色に消えて行ったキタキツネ。

”、、、そんなに驚かせてしまったのかしら?、、、、”

キタキツネにここまで一目散の退散をくらったのは

初めてです。

ごめんよー。

(※画像はクリックすると大きくなります。)

キクfootkikuo

| | トラックバック (0)

バスのご案内:阿寒湖から摩周駅へ

まだ運行予定ではありますが、

7月14日~10月8日までの間、

阿寒湖温泉と摩周駅前とをつなぐ

”阿寒摩周号”が今年もあるようです。

1日2便 (7時40分 と 14時25分)が阿寒湖発。

摩周駅からは (10時30分 と 15時40分)です。

予約は不要。

運賃は 大人片道 1500円 往復 2100円

小人片道 750円 往復 1050円

☆詳細や、お問い合わせは、

阿寒バス株式会社さんにお願い致します。

0154-37-2221

HPはコチラです。

キクfootkikuo

| | トラックバック (0)

ディナーバイキングはいかが?!

さてさて、4月26日にリニューアルしたニュー阿寒ホテルさんの

レストラン”フェリシェ”☆☆☆

Dsc_2371

実は、ディナーだけの方もお楽しみいただけます☆

お一人様 4,000円です。

観光協会の女性陣による取材(笑顔こぼしながら♪)に

レストランの満喫模様が詳しくかかれておりますので、

どうぞコチラをご覧ください。

Dsc_2362

和風もあり、洋食もあり、、、

ひとつひとつを大事に頂きたくなるレストランでした。

事前ご予約くださいね!

ニュー阿寒ホテル 0154-67-2121

そうそう、ニュー阿寒ホテルさんで忘れてならないのが

5月19日~31日までの、熱い熱い人情芝居!

いよいよ、今週末です。

Sample1

キクfootkikuo

| | トラックバック (0)

アイヌ文化フェスティバル

今日は朝から雪が降り続いています。

駐車場を見ると車のボンネットも白くなり始めている…

冬が逆戻りですsnow

さて4月29日にグランドオープン致しましたアイヌシアター「イコshine

Img_0181

今日はこちらでアイヌ文化フェスティバルが開催されましたshine

帯広百年記念館副館長によるアイヌの人たちと動物のお話や、白糠アイヌ文化保存会による古式舞踊。

平取町二風谷アイヌ語教室によるアイヌ語劇と、とても濃い内容で、座席も満席となっておりました。

Img_0192_2

平取町二風谷では「アイヌ語教室」として子供と成人の部に分かれ活動しており、特に子供の部の活動を通して次世代を担う小中学生の民族意識の高揚がはかられています。

Img_0203

実は途中からしか見ることが出来なかったので、写真はアイヌ語劇のみですsweat01

これからアイヌシアターではいろいろなイベントが開催されていきますので、

詳しくはアイヌシアターホームページをご覧ください。

アイヌシアター「イコロ」

お問い合わせ

阿寒アイヌ工芸協同組合

〒085-0467 釧路市阿寒町阿寒湖温泉4-7-19

TEL:0154-67-2727

なかひらcat

| | トラックバック (0)

遊覧船がお得です!!!

最近は不安定な天気が続いています。

今日もお昼前にざっと一降りrain

でも週末は天気が良くなりそうなので、ぜひ阿寒湖へnote

Img_9213

阿寒湖の遊覧船は5月の毎週土・日は大人1名様につき小学生以下子供2名様まで無料ですsign03

5月末までは朝から夕方まで1日10便運航しています。

お待ちしておりますsign03

●阿寒観光汽船株式会社 0154-67-2511

森の中では鮮やかなピンクの花が咲いていましたshine

Img_9198

「エゾオオサクラソウ」

Img_9201

そして「ヒトリシズカ」も少しづつ大きくなってきていました。

なかひらcat

| | トラックバック (0)

ハナ ムシ

花が咲けば、

Dsc_1665

寄って来る虫たち。

Dsc_1697

Dsc_1690

だいぶ、ヒメイチゲは見頃になりました。

小さく可憐に咲いています。

エゾエンゴサク、フクジュソウは終わりかけ。

(※写真は全部クリックすると大きくなります)

キクfootkikuo

| | トラックバック (0)

ボッケ冠水?!

このGWの雨のせいか、

ボッケ散策道のボッケ(泥火山)群は水の底。

すっかり水に浸かってしまっていました。

「なんじゃこりゃ?」

、、、でも、右手前は免れておりましたので、

ポコポコしていましたよ。

※小島に近い道の真ん中から、水が噴き出ています。

そのうち落ち着くかのか、、、???な。

でも、きれいな水がコンクリ跡から出ているので、ちょっと心配です。

 ⇒今日(6日)は、もうご覧の通りで落ち着いておりました。

R0011714

キクfootkikuo

| | トラックバック (0)

近頃のボッケ

すっかり雨降りのゴールデンウィーク。

しっとり、ざんざん。

もう一降りくる(雪snow)、、、ということはなさそうですが、

予報では来週最低気温3度、4度となっていますので

上着をどうぞお忘れない様お願いします。

さて、しっとりの森も美しく見えていいものですよ!

でもそんな日に限って、カメラの電池を忘れるのです、、、(トホホ)

なので個々最近の様子をちらりとどーぞご覧ください。

(※画像は全てクリックすると大きくなります)

Dsc_1379

ヒメイチゲ

Dsc_1385

秋と冬と春の交錯するところ。

Dsc_1413

シマエナガ

Dsc_1441

足元をみれば、誰の、いつの卵でしょう?

Dsc_1397

何を見つけたの?!

Dsc_1459

緑が出て来て、彼らも一息つけたかな。

Dsc_1445

エゾエンゴサクも見頃です。

Dsc_1491

春だってキノコ。食べられ、、、る?ない?

キクfootkikuo

| | トラックバック (0)

雌阿寒岳登山情報

さて山の雪解けも少しづつ進む連休後半shine

5月2日に雌阿寒岳に登って来たので山情報をfuji

雌阿寒岳は3コース登山道があり、足寄町側にある野中温泉登山口から山頂へ登り、オンネトーコースで下りるルートで行ってきました。

野中温泉側は3合目付近のハイマツ帯に少し雪が残っていますが、登山靴で登っていけます。

Img_8980

3~4合目のあいだの大沢にはまだまだ厚い雪が残っているので、暑い日の休憩には気持ちいいです。(ただ、滑らないように注意してくださいsign01

Img_8984

途中、野中温泉別館の看板犬モコとオンネトーをバックに記念撮影!

Img_9006

その先山頂までは登山道には雪がないので問題なく歩けますnote

Img_9025

登り始めは青空がでていましたが、山頂に着いた時にはガスがかかり何も見えず…sweat02

(なので、山頂写真はないです・・・wobbly

火口の赤沼は雪解け水で黄色っぽい色に。

Img_9039

青沼はまだまだ雪が残っている状態です。

Img_9051

オンネトーコース側を降りていくと、野中温泉側よりも雪が多いsign01

Img_9056

樹林帯の中に入ると6合目から3,5合目まではいたるところに雪が残っているので、道が分かりにくくなっています。

また凍っている箇所もあるので、転倒注意です。

Img_9059

残雪が何箇所かありますが、アイゼンはもう必要ないかと思います。

下山後は野中温泉での日帰り入浴がおススメspa

Img_9119

もう1人の看板犬チロルもお出迎えしてくれますlovely

Img_9089

森の中ではミズバショウも見頃です~shine

なかひらcat

| | トラックバック (0)

GWのお祭り♪”あるくまつり”

今日から5日(土)までの4日間。

阿寒湖荘さんにてお祭りが開かれています!

題して、”あるく春まつり”☆☆☆

ご宿泊のお客様にはチケットがありますが、なくても大丈夫。

(注:お財布をお持ちください)

誰でも!大人の方も子どもさんと一緒にみなさんで楽しめますよ~。

(※写真はクリックしますと大きくなります。)

Dsc_1516

Dsc_1506

Dsc_1521

大人も真剣!

Dsc_1551

さて、ご宿泊のお客様に贈られる”大抽選会”の商品は、、、?!

この笑顔が物語っていますね♪ 

Dsc_1566 

Dsc_1573

(アップルパイ食べてみたいなー!)

詳しくは、コチラをクリックください。

キクfootkikuo

| | トラックバック (0)

« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »