« 上級救命講習 | トップページ | ボッケ散策道 »

湯の滝

昨日の阿寒湖は1日中、季節外れの大雨が降り続きましたrainrainrain

山や森の雪は一気に融け、結氷したオンネトーもスケートリンクのようにつるつるの湖面になっていましたshine

このままスケート雌阿寒岳まで滑って行けそうhappy02

Img_2634

さて、今日は湯の滝に行ってきましたsun

Img_2614

湯の滝はオンネトーから1.5キロ程南に行ったところにあり、名前の通り温泉が湧き出ていますshine

Img_2577

ここでは地表でマンガン鉱床が見られる世界的にみても、とても珍しい場所ですsign01

今もなお成長を続けていることから平成12年に国の特別天然記念物に指定されましたshine

以前は滝の上にある湯だまりが露天風呂spaとして利用されていたのですが、マンガン鉱床への影響から今は入浴禁止となっていますweep

Img_2571

こちらが昔の脱衣所として利用していた東屋。

ここでは外来種であるテラピアやグッピーを昔何者かが放したものが数千匹にも増え、生態系に影響を与えていますsweat01

環境省では毎年、網などで外来種の駆除を行ってきているのですが、なかなか全滅には至らず新たな駆除方法として11月にこのパイプを設置しました。

Img_2558

滝の下の湯だまりに堰を作りパイプを接続し、温水を200m下流に迂回させることで池の水温を下げて死滅させるという方法です。

Img_2590

途中、もう1カ所のたまりから温水を迂回させたパイプを接続。

Img_2601

放流sign01

Img_2598

滝から流れる温水は迂回できているのですが、下のたまりから湧き出ている温水の水温が以外と高いのかまだグッピーの姿が見られました・・・sweat02

Img_2557

黒い点々がグッピーです。外来種の生命力には驚きです↓↓↓

Img_2616

今回は今後の対策の一つとして、下の温水たまりの水を抜くポンプの試運転を行いました。

Img_2604

Img_2612 

外来種は放すのは一瞬ですが、そこから根絶するにはとても大変な労力と長い時間がかかります。

またその間にはそこへの生態系へ与える影響がとても大きいですsign01

外来種は絶対に放さないようにしましょうsign03

|

« 上級救命講習 | トップページ | ボッケ散策道 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/499748/54225075

この記事へのトラックバック一覧です: 湯の滝:

« 上級救命講習 | トップページ | ボッケ散策道 »