« 2014年4月 | トップページ | 2014年6月 »

2014年5月

雌阿寒岳情報 (5/23ver.)

先日、消防団の春季消防演習が無事に終わりほっとしているガイドNですcatface

よし、山にリフレッシュだ~sign01と思い、雌阿寒岳へfuji

いつもは野中温泉側から登っているのですが、今回は阿寒湖畔の湖畔ルートから登ってきましたshine

1_imgp3054

樹林帯は笹がだいぶのびのび状態sweat01

道が分かりにくくなっている部分もありますので、しっかりと地図を見ながら進みましょうsign01

1_imgp3055_2

日陰部分は雪がまだ残っていましたsnow

(でも夏靴で問題なしnotes

1_imgp3044

ハイマツ帯に入るとクマさんの足跡footfootfoot

1_imgp3104

そして、クマさんの糞sweat02

踏まないように注意しつつハイマツ帯を抜けると、一気に展望が開けますshine

1_imgp3058

かっこいい剣ヶ峰が出迎えてくれますよ~happy02

1_imgp3064

後ろを振り返ると阿寒湖と雄阿寒岳も見えてきましたhappy02

Imgp3072

ここからは砂礫帯歩きrun

通称馬の背と呼ばれる尾根を歩きます。

この日は風が強く、馬の背上では思いっきり風に当たり体が飛ばされそうになりますtyphoon

1_imgp3071

強風の時は注意が必要ですが、馬の背歩きは月の上を歩いているような感覚になれるのでとても好きな道ですshine

(月の上は歩いたことはないけれど・・・sweat02

1_1

山頂についたら、絶景が出迎えてくれましたshine

気温が低く風が強かったので、この時期にしては珍しく空気が澄んで周りの景色がくっきりと見えましたshine

1_imgp3092

雄阿寒岳の奥には、斜里岳、知床連山がくっきりnote

よーく見ると雄阿寒岳がうっすら白くなってるcoldsweats02

前の晩に雪が降ったので、山の上や森の木々は朝方真っ白でしたsign01

Imgp3088

西側には大雪の山々から日高の山々がくっきりnote

Imgp3095

南側には釧路の海釧路空港がくっきりnote

360度の絶景を楽しみましたshine

風がかなり強かったので写真撮影後はすぐに下山typhoon

1_imgp3077

ポンマチネシリ火口の青沼は凍っていたので澄んだ青色は見れなかったのが残念。

久しぶりに歩いた湖畔ルートは距離が片道6キロと長いのですが、

樹林帯から砂礫地帯への景色が変化に富んでいて、歩いていてとても楽しいコースですhappy02

ぜひ、機会ありましたら一度湖畔ルートから登ってみてくださいねshine

これから、夏山シーズンが始まります。

皆様、無理はせずに安全第一で山を楽しんでくださいねsign03

ガイドNcat

| | トラックバック (0)

スプリングエフェメラル♪ (5/18 Ver)

さてさて、新緑がまぶしい季節となってきた阿寒湖clover

私、ガイドNは消防団に入っておりまして、春季消防演習でのポンプ車操法に向けて毎日練習中ですsign01

1_2

確実に、かつ迅速に、そして節度ある行動で操法を行いますsign01

2

21日の本番まであとちょっと!がんばろうsign03

では、ここからはボッケの森のお花の開花状況のお知らせnotes

ボッケの森はまさに「shineスプリングエフェメラルshine

雪が溶けて木々に葉がつく前、林床にまだ太陽の光が十分に届くとき、

小さなお花たちはいっせいにお花を咲かせ、種を作り次の季節の準備をするのです。

この短く、儚くも色鮮やかな季節を「スプリングエフェメラル」というのですwink

では見頃のお花をheart04

ニリンソウ

Dpp_0001

エゾエンゴサク

Img_7897

ヒメイチゲ

Img_7944

フッキソウ

Img_7966

コミヤマカタバミ

Img_7981

エゾオオサクラソウ

Imgp3008

ミヤマエンレイソウ

Imgp3011

ヒトリシズカ

Imgp3007

フイリミヤマスミレ

Imgp2996

スモモ

Imgp3019

日々、行くたびに花の種類が変わってきていますsign01

気になるお花がおる方は急いでボッケの森に見に来てくださいねup

ガイドNcat

| | トラックバック (0)

阿寒湖のおススメお土産やさん 「かと里」

今日はこどもの日sun

朝から天気もいいので絶好の行楽日和ですねhappy02

阿寒湖温泉街はたくさんの人でにぎわいを見せていますshine

Img_7567

森の中も雪が解け、山菜が出始める時期clover

ギョウジャニンニクやコゴミ、フキノトウなど春の恵みが森の中に広がっていますshine

山菜を取りに行くと、足元の山菜しか目に入らずに、山菜のある方向へとどんどんと移動していきます。

気付いたらここどこ? 一緒に来た人はどこ?

なんてこともよくありますので、あまり夢中になりすぎませんようにsign03

また、クマさんも山菜を求めに森を売ろうとしている時期でもありますので

クマ対策は忘れずにsign01

クマ対策としておすすめなのが、鈴を鳴らすこと、クマスプレーを持つことですsign01

阿寒湖のお土産屋さん「かと里」では今年からクマスプレーの販売・レンタルが始まりましたshine

Imgp2902

かと里」はまりもの里商店街の遊覧船乗り場まりもの里桟橋前にあります。

Imgp2913

店内ではマリモグッズや、

Imgp2908

ヒグマグッズ、いろいろ取り揃えておりますnotes

Imgp2909店主手作りのタイダイ染めTシャツは夏におススメshine

子供用、大人用と各サイズあるので親子で着ると可愛いですnote

Imgp2905

クマスプレーは販売は税込9,936円。

レンタルは1日540円。

森歩きのお守りとしてはとってもお得なお値段ですsign01

釣り、山菜取り、森散策、登山のおともにぜひご利用くださいねgood

Imgp2907ちなみにかと里ではけん玉も販売中shine

道東ではけん玉ブームが来ていますsign01

けん玉は意外と奥が深くて、集中力を高めるのにもおすすめのスポーツなんですよshine

店主さんはけん玉に詳しいので、気になる方はぜひ相談してみてくださいねnotes

今年の夏はけん玉デビューsign03

かと里 

TEL:0154-67-3239

ガイドNcat

| | トラックバック (0)

奏楽の森ギャラリー 写真展開催!

今日から5月shine

今年のGWは飛び石連休ですが、阿寒湖温泉街はたくさんの人でにぎわいを見せていますnotes

湖では今日から釣りが解禁になったので、釣り人も夜明けとともにいいアメマスを釣り上げている様子fish

あれ?湖にまだ氷がなかったっけ?と思っている皆様。

Imgp2829

・・・実は湖の氷、昨日おとといの風で一気になくなってしまったのですよ~sign03

遊覧船もばっちり運航中ship

Imgp2827

さて、奏楽の森カフェの2階にあるギャラリーでは今日から写真展が始まりましたshine

Imgp2807

Imgp2808

1階のカフェでは美味しそうなドーナッツが絶賛販売中note

Imgp2810

私のお勧めはシナモンshine

甘さ控えめで何個でも食べれちゃいますhappy02

Imgp2815

店内の木のインテリアが目に優しいshine

Imgp2813

自然情報雑誌も置いてあるので、ゆったりとした時間を過ごせますcatface

Imgp2819
Imgp2818

カフェではアウトドア用の小物や、インテリア小物も置いてあります。

お土産にいかがですかnotes

Imgp2816

友達や彼女へのお勧めのお土産は、あかんきのこストラップきのこピアスshine

Imgp2817

これは地元のイケメンガイド 阿寒ネイチャーセンターの稜さんが1つ1つ手作りしているのですshine

私もストラップを愛用中happy02

1階でゆっくりお茶した後はぜひ2階のギャラリーも見てみてくださいねshine

阿寒の森を撮影した写真展となっていますので、

ギャラリーを見ると阿寒の森を歩いた気分になれます。

もちろんそのあとに森を歩くのもお勧めですclover

写真展は3人の作家さんが2か月ずつで展示が変わります。

5,6月の写真家はあの梅沢俊さんですshine

これは見に行かねば~up

20140501

ガイドNcat

| | トラックバック (0)

« 2014年4月 | トップページ | 2014年6月 »